waka8*stakes

〜馬絵+林檎+Wordpress〜

IS03でも自前のWordPressをアプリで管理できるよ!

wpid-20120229-135014.png

WordPressアプリが使えないorzと落ち込んでましたが上図の通り待望の『一番下のボタン』が押せるようになりましたw

先月ぐらいから気が付いたのですがIS03でもWordPressアプリで自前のブログが管理できるようになったのです。バージョン2.0代からいそさん使いにも使えるようになったのかもしれません(自身が使ってるのはVer.2.0.4)。
もうMobileAdminとKtai-Entry無くてもモブログれるかと思います。短い間だったけどお世話になりました、ありがとうMobileAdmin。そしてKtai-Entry

wpid-20120229-135014.png

WP-appli-setting

一番下のボタンを押すと、上図上部の画面に移行します。ブログURI、ユーザー名、パスワードを入れて登録。入力事項に誤りが無ければ登録完了です。

WP-com-register1

このアプリひとつでWordPress.comに新規登録出来ます。レンタル版ならパソコン無しでも使えますね。

早速使ってみる

IS03の良いところはAndroid端末では珍しい、[電源]+[ホーム]同時押しというiPhoneと同じ手順で、パソコン要らずに気軽にキャプチャが保存出来るところ(要ケータイアップデート。後輩IS05は既に実装してたけど)です。なのでいくつか画像をあげてみます。

ブログをアプリに登録

WP-appli-top

(自分で開設したWordPressブログを…)をタップして一通り初期設定が終わると、アプリ起動時にこの画面が現れます。メニュー(三ボタン)から新たなアカウントを設定して、複数のWordPressを管理出来る様です。

残念なのはカスタム投稿タイプに全く対応してない事です。カスタム投稿タイプでの新規投稿は勿論、カスタム投稿タイプの記事編集、閲覧すら出来ません。

記事を投稿する

WP-appli-post

新規投稿作成画面。PC版ダッシュボードと違って、ものすごくシンプルです。カスタムフィールドもプラグイン関連もありません。タグはいちから入力しなければなりません。一度使ったタグから選べるともっと便利なんですが…。

Wp-appli-post2

本文入力欄をタップすると画像投稿ボタンが出ます。簡単な文字の装飾も出来るみたいです。PC版投稿画面でもビジュアルエディタを使わないタグ入力派の私としては、これらのボタンを使うといきなり太字になったり斜体になったりするのがどうも…(‘~’)

ダッシュボードにアクセス!

WP-appli-dashboard

なんとこのアプリはブラウザ搭載で、アプリトップ画面のDashboardをタップすると直接ダッシュボードにアクセス出来ます。そこから直接ブログを見る事も出来るし、リンク先も見る事ができます。もちろんブラウザ単体で開く事は出来ませんが。

アプリでアクセス解析も見れる!

前のバージョンは使えなかったので以前からできたかどうか知らないんですが、記事の投稿、編集だけでなくWordPress.com Statsの解析も見られるんです。

WP-appli-statsWP-appli-stats2WP-appli-stats2

WordPress.com Statsもこのアプリから見られます(WordPress.comに登録が必要)。

使ってみて感じた事

携帯写真投稿など長文を必要としない投稿ならこれでできそう。設定が面倒なメール投稿機能も使わなくていいし。スマフォで描いた絵はカスタム投稿タイプでアップしてるので下書きアップしてPCでダッシュボードにアクセスしてPtype Converterプラグインで投稿タイプを変換して公開という方法になりそうです。イラストにもならない落書きとか、IS03のキャプチャとか写真とか…モブログ的な気軽な投稿にもってこいです。